『The Round Table』は、食と農に特化した
国内外の新しい動向を探るウェブ・メディアです。

完全食とは言うけれど…。

大豆をベースとした「完全食」。水に溶いて飲むようなので、食事というよりは飲み物に近いようです。 しかし… 食べることが生きがいの私としては、「これだけで生きていける」としても、「食のバラエティや楽しみのない生活」はちょっ…

Read More


Farmlogsは農業ICTの本命になるか。

アメリカの農業ICTベンチャー「Farmlogs」が、4億円強の資金調達に成功した、という記事が出ていましたね。 http://mashable.com/2014/01/15/farmlogs/   Farml…

Read More


「どこでも野菜」が作れる時代が来た。

最近、TEDでも発表して大きな注目を浴びた、メビオール社の「アイメック」。http://www.mebiol.co.jp/product/ ハイドロゲルでできた薄いフィルムにはナノサイズの穴が無数に開いており、水と養分だ…

Read More


投資家が注目する、食流通ビジネス。

日本でも激化する、「即日配送」競争。アメリカでも投資家の熱い視線が集まっています(http://mashable.com/2014/04/10/food-startups-funding/)が、特に、生鮮食品をいかにスピ…

Read More


小林武史さんが挑む有機農業

Mr.Childrenや多くのミュージシャンのプロデューサーとしても知られ、環境保護や自然エネルギー促進事業、省エネルギーなど環境保全のためのプロジェクトなどを支援する「ap bank」を設立した小林武史さん。 その小林…

Read More


日本に必須!メニューの多言語化サービスが登場。

世界中の都市を飛び回っていると、東京の「不親切さ」がすごく分かる今日この頃。 英語表記は少しずつ増えてきたけれども、話せる日本人はいまだに少ない。とはいえ、アジアに行くともっと英語は通じないから、これは百歩譲って「少しづ…

Read More


食べ物の中の「化学物質」の見える化が進む。

野菜や食べ物に、 農薬が含まれているのでは? 身の回りあるものに入っている化学物質が体によくないのでは?   農薬や化学物質は「目に見えない」ぶん、心配になる人も多いのではないでしょうか。そんな方に朗報。 CD…

Read More


卵に代わる、「植物性の卵」?

これは、すごい! 青豆や大豆を原料に「ホンモノの卵の味と栄養価と遜色がない」人工粉卵が開発されたとのこと。 価格は卵の半分で、グルテンとコレステロールはなく、タンパク質等は25%アップとか。 これぞ、途上国の栄養問題にも…

Read More


キクチ シン金融業界やコンサルティング業界から、農畜水産・食…

二瓶 徹大学院で農学と社会学を専攻し、農水省所管法人にて…

金田光市多摩大学経営情報学部卒。株式会社アイ・エム・エー…

中島 沙織バイオテクノロジーの専門学校を卒業後、嫁ぎ先の群…

岩崎 亘静岡県伊豆地方のみかん専業農家の長男。早稲田大学…

More Innovators
20140630
フード・イノベーターズ・ミートvol.02(2014年6月30日開催)
フード・イノベーターズ・ミートvol.02を2014年6月30日に開催します。 今回のテーマは、「海外の農業を知る」。 第一弾と…