『The Round Table』は、食と農に特化した
国内外の新しい動向を探るウェブ・メディアです。

騙されるな。有機野菜が「美味しくて、健康的」とは限らない。

ナショナル・ジオグラフィックのサイトで、「有機野菜はやはり「おいしくて健康的」、英米の研究で」という記事が出ていた。http://nationalgeographic.jp/nng/article/20140811/41…

Read More


酒造りとクラウドファンディングがアツい!

米国で120年以上の歴史を誇る有名ワイナリー、「コロンビア·クレスト(ワシントン州)」が ワイン作りに「クラウドソーシング(クラウドファンディング)」の利用を始めました。   クラウド・ソースド・カベルネ: C…

Read More


実は日本発、CSAが米国で広がる。

CSA(Community Supported Agriculture の略)のメリットについて、よくまとまっている記事が出ていました。 http://www.huffingtonpost.com/2014/07/02/…

Read More


Farmlogsは農業ICTの本命になるか。

アメリカの農業ICTベンチャー「Farmlogs」が、4億円強の資金調達に成功した、という記事が出ていましたね。 http://mashable.com/2014/01/15/farmlogs/   Farml…

Read More


飛ばないテントウムシが「農薬」に。

独立行政法人・農研機構の「近畿中国四国農業研究センター」は、テントウムシの一種・ナミテントウを飛ばないように改良し、作物の害虫・アブラムシを大量に食べる「生物農薬」として販売が始まったと発表した。飛ぶ能力が低い個体を選ん…

Read More


世界の食料庫「アフリカ」の可能性。

『東洋経済オンライン(2014年5月29日)』から、以下の記事が出ていました。 「アフリカは、世界の食料庫になりうるか? ~ドラマチックすぎる、アフリカの農地開発~」 http://toyokeizai.net/arti…

Read More


農業ICTって、意味あるの?

近年にわかに注目が集まる「農業ICT」ですが、その「必要性」や「意味」について 見解を求められることが増えたため、思っていることを書いてみます。   まず「農業ICTとは何か」ということですが、直訳すれば、 農…

Read More


Amazonは、農業流通でも黒船になるか。

通販の巨人「Amazon」が、いよいよ本格的に農業分野に参入していますね。   Amazonの「農業ストア」を覗くと、 家庭菜園用だけでなく、プロ農家も使う農業関連機器、種苗、農業資材 (ビニールハウスまで!?…

Read More


カンボジア、スパイス王国復活ののろし。

編集部メンバーが現地生産者から調達してきた、カンボジア産「粒白胡椒」について。   かじると、ビックリするくらいフレッシュな薫りと痛いくらいのカラさ。 食感もソフトで、口の中で粉末になるみたいにほわっと溶ける。…

Read More


「どこでも野菜」が作れる時代が来た。

最近、TEDでも発表して大きな注目を浴びた、メビオール社の「アイメック」。http://www.mebiol.co.jp/product/ ハイドロゲルでできた薄いフィルムにはナノサイズの穴が無数に開いており、水と養分だ…

Read More


中島 沙織バイオテクノロジーの専門学校を卒業後、嫁ぎ先の群…

キクチ シン金融業界やコンサルティング業界から、農畜水産・食…

藤本 真狩神戸大学経済学部を卒業後、京都大学医学研究科在籍…

岩崎 亘静岡県伊豆地方のみかん専業農家の長男。早稲田大学…

二瓶 徹大学院で農学と社会学を専攻し、農水省所管法人にて…

More Innovators
20140630
フード・イノベーターズ・ミートvol.02(2014年6月30日開催)
フード・イノベーターズ・ミートvol.02を2014年6月30日に開催します。 今回のテーマは、「海外の農業を知る」。 第一弾と…