『The Round Table』は、食と農に特化した
国内外の新しい動向を探るウェブ・メディアです。

酒造りとクラウドファンディングがアツい!

米国で120年以上の歴史を誇る有名ワイナリー、「コロンビア·クレスト(ワシントン州)」が
ワイン作りに「クラウドソーシング(クラウドファンディング)」の利用を始めました。

 

クラウド・ソースド・カベルネ: CrowdsourcedCabernet.com

 

このファンディングの参加者は、農園に設置されたカメラで畑やブドウを見ることができるだけでなく、
気候(天気や気温など)をチェックしたり、農園担当者に質問したりもできます。

また、ワイン作りに必要な決断ポイントを「参加者の多数決」で決められる仕組みも導入されていたり、
出来上がったワインが実際に「正規の品評会」に出展されたりします。

参加者は、リモート(遠隔)でも「実際に作っているような体験」ができ、ワインができるまでの
「リアルなストーリー」の中にいる、「本当のオーナー」の気持ちになれる素晴らしい仕掛けです。

 

ところで。
これを見て、私と同じことを考える人がいるはず。

 

ワインでできるんだから、「日本酒や焼酎でもできるよね?」と。

 

米や芋の植え付けから映像で追って、蔵元の方とコミュニケーションしながら、一緒に考えながら
最高の日本酒や焼酎を作っていく・・・。「日本酒派」の私としては、ワクワクしてしまいます。

 

これからはクラウドファンディングサイトでのプロジェクトはもちろんのこと、
それぞれの蔵元が、自社サイトを通じて(今のところ、自社サイトがない蔵元も多いですが…)
独自の見せ方や、ファンとの関わり方を作っていく。そんな時代が来たんだな、と感じます。

 

【参考リンク/ニュース】
http://social-design-net.com/archives/15681

中島 沙織バイオテクノロジーの専門学校を卒業後、嫁ぎ先の群…

キクチ シン金融業界やコンサルティング業界から、農畜水産・食…

岩崎 亘静岡県伊豆地方のみかん専業農家の長男。早稲田大学…

金田光市多摩大学経営情報学部卒。株式会社アイ・エム・エー…

二瓶 徹大学院で農学と社会学を専攻し、農水省所管法人にて…

More Innovators
20140630
フード・イノベーターズ・ミートvol.02(2014年6月30日開催)
フード・イノベーターズ・ミートvol.02を2014年6月30日に開催します。 今回のテーマは、「海外の農業を知る」。 第一弾と…